長門 あゆみ


長門 あゆみ


「chaining -路を辿る-」

近畿地方各地との交易の拠点として、豪商が往き交い、集いながら独自の発展を遂げた今井町。
その経路や文化に注目し、歴史を掘り起こしながら滞在制作を行います。


《「harboring -鯨を抱く-No.2/2019年6月/京都HAPSオフィス1階/撮影者:前谷開》


展示会場:大橋家(今井





長門 あゆみ


1996 年岩手県宮古市出身。
秋田公立美術大学 アーツ&ルーツ専攻卒業。
2019 年より京都市在住。
水辺を取り巻く事象や人々の生活の記憶を掘り起こすこと、その現場・当事者の実情に触れることをテーマに制作活動を展開している。







お問い合わせ
主催:奈良・町家の芸術祭 HANARART 実行委員会、奈良県
〒633-2171 奈良県宇陀市大宇陀上茶2109 TEL/FAX:0745-80-2312 MAIL:info@hanarart.jp

 

「HA:Re」Vol.4
HANARART 2017 REGIONAL REPORT

はならぁとを つくる人びと、その活動と記録。「HA:Re」Vol.4 ダウンロード(pdf形式:5.6MB)

 

はならぁとの活動に参加するサポーターを募集しています!
はならぁと2019 当日サポーター募集中