MNYKKSSS8


MNYKKSSS8


増殖作用

『神にお願いするのか、鬼を棲まわせるのか』アートは闇の世界(=未知の世界)から映し出すもの。
現代美術家・音楽家・パフオ―マー8人が境内全てに挑む。
古からの春日神社が増殖作用から生まれる新しい一面を見せる。


展示会場:春日神社(八木)





Ms&Mr シユウ・仲川勝三・山口真央・栗林一夫・栗林健二・清水雅之・島岡亮次・芝谷桂=MNYKKSSS8

(Ms&Mr Shu・Nakagawa Katsumi・Yamaguchi Mao・Kuribayashi Kazuo・Kuribayashi Kenji・Shimizu Masayuki・Shimaoka Ryouji・Shibatani Kei=MNYKKSSS8)


国内外に幅広い活躍を見せる現代美術家・音楽家・舞踏パフオーマー等からなる空間展示グループ。2011第9回こみまる展(審査員特別賞受賞)2012第10回こみまる展(招待作家) 2011・2012木津川アート 2015はならぁと(大和郡山)・2016・2017はならぁと(今井町)・2018はならぁと(八木)等に出品






MNYKKSSS8 イベント・ワークショップ情報



イベント①
変化するインスタレーション 春日神社
Ⅰ『チーズは消化に時間がかかるんだって。だから食べるのやめよう。』:山口 真央
人は知らないものに惹かれるその一方で、理解し難いものに対する偏見がなくなることはない。
人と人の間にある分かりなさについて考える映像とのインスタレーション。
Ⅱ『天の力』:清水 雅之
春日神社の社務所、重い空気に覆われた土間と空間の妖気に導かれ蠢き闊歩する侵略者達を描きだす。
Ⅲ『揺れる旗』:芝谷 桂
この数年は旗に関して時事でみかけることが多いように感じる。旗とは何だろうと考えるのだ。
様々なものを指すシンボルとしての旗。今回は白い小旗を多数使用したインスタレーションである。

イベント②
仲川&栗林兄弟のカントリーミュージックの世界+現代美術家舞踏パフオーマンス
9月29日(日)11時 JR畝傍駅

イベント③
Ms&Mr シユウさんの楽しいワークショップ 春日神社
『*キラキラ*リンリン』工作 9月29日(日)・10月5日(土)時間随時 有料






お問い合わせ
主催:奈良・町家の芸術祭 HANARART 実行委員会、奈良県
〒633-2171 奈良県宇陀市大宇陀上茶2109 TEL/FAX:0745-80-2312 MAIL:info@hanarart.jp

 

「HA:Re」Vol.4
HANARART 2017 REGIONAL REPORT

はならぁとを つくる人びと、その活動と記録。「HA:Re」Vol.4 ダウンロード(pdf形式:5.6MB)

 

はならぁとの活動に参加するサポーターを募集しています!
はならぁと2019 当日サポーター募集中