Close

奈良・町家の芸術祭 はならぁと 2018 開催決定!!

はならぁと 2018 開催概要

 

 

開催趣旨

『奈良・町家の芸術祭 はならぁと』は、地域価値の発掘作業を通して、奈良県の豊かな文化や暮らしを過去から未来に繋ぐ、今ここから発信するアートプロジェクトです。

お掃除プロジェクトや空き家見学ツアー開催による町家利活用機運の向上、地元まちづくり団体主体の運営体制による地域力向上、現代芸術を通じた新しい価値の提案による住民の町に対する誇り・愛着醸成の機会創出、住民とアーティストの交流促進による芸術普及、海外への新たな地域価値の発信を目標とし、今年で8年目の開催を迎えます。

*『はならぁと』における“町家”の定義…地域独自の文化や人々の暮らしが記憶された建築物を指します。

 

 


 

『はならぁと』を特徴づける3つの部門

◉ はならぁと こあ

ゲストコーディネーターが参画し、実験的な現代芸術の展覧会を開催する本芸術祭のメインプログラムです。地域性を再考察することで現代日本の課題を読み解き、未来に向けて、新しい価値を提案・発信します。

 

+ はならぁと ぷらす

長年の開催により芸術祭運営ノウハウを得たまちづくり団体自らがコーディネーターとなり、イベントを企画立案。地域と縁の生まれたアーティストが継続的に参加することで、地域ごとの独自性が育まれています。

 

◯ はならぁと あらうんど

小規模かつ地域事情を優先した企画をコーディネーターが組み立て、本芸術祭への新規エリア参入の機会とすると共に、地元住民とアーティストが相互理解を経て、共にステップアップすることを目標とするプロジェクトです。

 

 


 

3年にわたる地域連携プログラムの実現

2016年、2017年にわたり『はならぁと あらうんど』として地域との連携や取り組みを継続し、本年は、本芸術祭メインプログラムである『はならぁと こあ』に選定された吉野町国栖エリア。芸術祭時期に限定した一過性の関係性にとどまることなく、奈良らしい継続性のある展開を実現し、地域とのコミュニケーションを重ねたエリアです。

本年は、参加アーティストによる滞在制作や、地域住民の声をヒアリングした企画立案を進め、「地域とアート」のよりよい関係性づくりと地域魅力の再考察を目指します。

 

 


 

はならぁと 2018 開催詳細

◉ はならぁと こあ

開催エリア : 吉野町国栖エリア
会   期 : 2018年9月22日(土)-24日(月・祝)、9月28日(金)-30日(日)、10月5日(金)-7日(日)
開 場 時 間 : 10時-16時
コーディネーター : 緒方 江美 + 一般社団法人はなまる
マネジメントコンサルタント : 緒方 江美
まちづくり団体 : 国栖の里観光協会

 

+ はならぁと ぷらす

開催エリア : 橿原エリア(八木・今井)
会期 八木 : 2018年10月5日(金)-8日(月・祝)、10月12日(金)-14日(日)
   今井 : 2018年10月20日(土)-28日(日)
開 場 時 間 : 10時-16時
まちづくり団体 : NPO法人八木まちづくりネットワーク今井町町並み保存会

 

◯ はならぁと あらうんど

開催エリア : 曽爾村エリア、吉野上市エリア
まちづくり団体 : 曽爾シネマ実行委員会上市まちづくりの会リターンズ
※日時など詳細は後日発表

 

 


 

コーディネーター プロフィール

緒方 江美 Emi Ogata
[トータルアートプランター うえきや 代表 / プログラムコーディネーター]

1983年 熊本県荒尾市生まれ。
大阪芸術大学 芸術計画学科 卒業 (アートマネジメント専攻)。
2007年「NAMURA ART MEETING`04-`34」(クリエイティブセンター大阪/名村造船所跡地)ボランティアスタッフを経て、2008年より、アートコンプレックスグループ外部事業部。大阪市立芸術創造館勤務。「ワークショップフェスティバル DOORS」事務局、ノンバーバルパフォーマンス「ギア」設立時制作等。2012年より、一般財団法人おおさか創造千島財団 事務局。主に公募助成事業、「MASK(MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA)」拠点運営および展覧会マネジメントを担当。2013年に、個人事業としてトータルアートプランターうえきや設立。「平成25年度豊中市文化芸術企画制作講座」プログラム・コーディネーター、「おおさかカンヴァス2014」アートディレクター、若手クリエイター向け助成金・コンペティション申請相談等を担う。
2017年より、「京都府エイズ等予防啓発ボランティアネットワーク人材育成事業」プログラム・コーディネーター、MASH大阪・コミュニティセンターdista拠点運営事務局等。
大阪芸術大学 芸術学部 芸術計画学科 非常勤講師。京都造形芸術大学 アートプロデュース学科 非常勤講師。
はならぁと2018では、マネージメント・コンサルタントを兼務。


 

一般社団法人はなまる

『奈良・町家の芸術祭 はならぁと』をきっかけに、昨年5月に設立。芸術をきっかけに、ひとりひとりが自分の中に「はなまる(自己肯定感)」を持ち、他者の中にある「はなまる(違い=魅力)」を発見し、社会的価値の多様性を育み、暮らしやすい地域社会の創出を目的する。また、地域社会のコミュニティが分断される現代社会において、文化芸術によって新たなコミュニティを開き、人と人が繋がる地域を創出することで地域活性を目指す。 http://hanamaru-nara.art

 

 


新着情報


 

お問い合わせ
奈良・町家の芸術祭 HANARART 実行委員会 事務局
〒633-2171 奈良県宇陀市大宇陀上茶2109 Tel・Fax : 0745-80-2312 Mail : info@hanarart.jp

 

 

「HA:Re」Vol.4
HANARART 2017 REGIONAL REPORT

はならぁとを つくる人びと、その活動と記録。
「HA:Re」Vol.4 ダウンロード(pdf形式:5.6MB)

 

 


 

about HANARART

About

HANARART is an art festival emerged from Nara, the oldest capital of Japan. The festival has been held every year since 2010 with the aim of preserving and revitalizing local resources, like beautiful streetscapes and traditional Japanese houses. 35 abandoned houses have been revived as shops and housing settled happily in each local area.

 

 


 

HANARART 2018 Area

HANARART CORE | the main exhibition area

Location | Yoshino Kuzu

Date & Time | 10:00-16:00
2018 September 22th (Sat) – 24th (Mon) / September 28th (Fri) – 30th (Mon) / October 5th (Fri) – October 7th (Mon)

Coordinator | Emi Ogata , artproject HANAMARU
Management & Consultant | Emi Ogata

 

 

HANARART PLUS | art exhibitions & events organized by town development groups

Location | Kashihara (Yagi & Imai)

Date & Time | 10:00-16:00
Yagi | 2018 October 5th (Fri) – October 8th (Mon) / October 12th (Fri) – October 14th (Sun)
Imai | 2018 October 10th (Sat) – October 28th (Sun)

 

 

HANARART AROUND | art events to enhance and support local cultural activities

Location | Soni,Yoshino Kamiichi

 

 


 

Contact
ART FESTIVAL HANARART
Tel・Fax | 81-745-80-2312 Mail | info@hanarart.jp